読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【靴ひも】を味見する。

皆さん、こんにちは。ぽくぽんです。

 

一週間って本当にあっという間にすぎるんですね。

 

ここ一週間は、プログラムをひたすら作ってたのですが、

 

ぽくぽん、プログラム向いてないんじゃないかってぐらい苦戦してる。

 

歓迎会も今週の金曜日にあったんですが、全員、最初からつまずいた人はいないという。

 

頑張れぽくぽん!

 

さてねー、華の金曜日があっという間に終わり、土曜日ももうすぐ終わります。

 

日曜は、次の日が仕事っていうこともあるので、ちょっともう憂鬱タイムに入ってしまうんですね。

 

なので、金曜の仕事終わってから土曜の就寝TIMEまでが、

 

ウルトラハイDAY!!!!!(なので基本土曜にブログ書きます。)

 

あ、明日は新宿に【タング】というオペラのお芝居を見にいきます。

だから明日の日曜もハイDAY。

 

さてさて先日のブログでは、アクセス数のこと気にしていたこの僕ですが、今日もブログを開いた瞬間にアクセス数確認したんですよ。

 

そしたら、

 

4件もありました!!!!

 

ぽくぽん泣きそうだよ。皆ありがとう。ありがとね。

 

ってちょっと待てよ。

 

よく考えたら、

 

今週確か、自分の携帯を使って4,5回見た気がする。

 

つまり、

 

全て俺。

 

さ!はりきって行こうか。

 

今回は、ミスチルの超大作アルバム【I LOVE U】の中から【靴ひも】という曲を自分の体験談含めて綴っていきますね。

 

I LOVE U

I LOVE U

 

 

こちらに【靴ひも】の歌詞を載せておきます。

 

http://j-lyric.net/artist/a001c7a/l00873c.html

 

歌詞に出てくる主人公は男の子なんですが、好きな女の子に会うために

靴ひもも結ばないで全力で走って、停留所通過してしまうバスに無理やり乗って、渋滞にはまったからまたバスから降りて走るという

 

土日だったのか連休だったのかGW真っ只中なのか、主人公よ、

 

渋滞は予測しとけ(経験者は語る)

 

ていうか、

 

一回くらい

 

転べ(すみませんしたっ!!)

 

昔よく遅刻すると思って、電車急いで乗ったら違う方面の電車乗り間違えたり、

(渋滞関係ねえていうか、乗り換えをミスした自分の責任)

 

自転車でダッシュで駅まで向かってたら、途中でパンクするし、

(これもよくわからない)

 

とりあえず生きろぽくぽん。

 

歌詞から見て分かるように、

 

この主人公、

 

めちゃくちゃ会いたくて必死です。相当好きなんですねその女の子が。

 

歌詞の中で、好きな女の子に会うために主人公は必死に走りながら考えています。

(振り返っている?覚悟を決めている?)

 

【こだわってたものみんな 誰かに譲ったっていいや】

 

とあるように、主人公は、今まで付き合ったこととか、好きな人出来たことないんでしょうか。もし、付き合ってた女性が今までいたとしても、今までの感覚とはまるで違うんでしょうね。

 

次のサビ前にこんな歌詞があります。

 

【愛しくて 苦しくて そして自分を見失って ウザったくて 終わらして でももっと 苦しくて】

 

ここの歌詞、凄く共感できるんですね。

 

特に

 

【ウザったくて 終わらして でももっと 苦しくて】

 

恋愛は一生懸命なほど、心に負担がかかります。

 

僕も、彼氏と長く続いている女の子を好きになった時、

 

もうこんなに辛いのなら終わりにしよう、終わりにしたいと思い、頑張って想いを断ち切ろうとしたけど、逆に想いが膨らんでしまって

 

結局この主人公と同じになってしまった

(つまり苦しい。いと苦しきかな人生。)

 

それでも最後に主人公は

 

【愛しくて 切なくて 君の色で濁ってる その部分が今一番 好きな色 僕の色】

 

って思うんですね。ここ一番好きな場所です。

 

愛しいだけじゃなくて、切なさもある主人公の色。両想いではないからこそ存在する気持ち、素敵です。(好きな人に対する想いはどんな形であれ切なさも含まれてるんですかね?)

 

ところで

 

【君の色で濁る】って表現、あんまりみかけないですよね。

 

恋愛って、好きな人の色に染まるのが普通じゃないですか?

 

特に片想いの時とか、やっとの想いで好きな人と実った時とかなんて、自分1人の時でも、彼女と2人でいてもその彼女のことで【好き】で頭が一杯になりますよね。

(ちょっとベボベになった)

 

でも、最後のこの歌詞の表現は、少し大人な考えです。

 

まず、基本的には君が好きだけど、それと同じくらい自分が大好きと言うことです。

 

僕の場合は、好きな人が出来ると、自分と好きな人を比べてマイナス思考になったり、他の男の子と仲良いの見て落ち込んだり、良いとこ見せよう見せようと思って、空回りしたり。。。。

 

そんな感じで自分に嫌気がさしたりする人ももしかしたらいるのかもしれません。

 

でもこの主人公は、

 

それでも好きな人と関わってる自分が大好きなんですね。

 

僕の体験談ですと、(出た!)

 

好きな人(以下MAI)はRADWIMPSという邦楽ロックのアーティストが好きなんですが、

(昨年、【君の名は】という映画で音楽全般を担当してました)

 

僕はMAIがきっかけでRADWIMPSを好きになりましたが、その流れで邦楽ロックもよく聴くようになって、

 

挙句の果てには、本当に出逢えて良かったなと思うアーティストを見つけ、そのLIVEに行けたり。

 

MAIがスノボー今度行くんだって言ってたので、

MAIに『かっこいいじょうず!』って言われるように僕もスノボー行こうと思ったんですが、その前に練習がてらスケボーしようと思ったら、

そのスケボーが地味に楽しくて、週末1人スケボーで遊んだり、

 

また、小説が好きで、特に東野圭吾好きってMAIに言われたので、

東野圭吾を読んでたら他の作家の作品も見るようになり、

吉田修一佐藤多佳子伊坂幸太郎恩田陸など、色んな作家の小説を読むようになってお気に入りの一冊が増えるようになったり、

 

つまりですね、

 

MAIと出会って関わっていく事で、

 

自分自身の中に新しい考えや新しい出来事がどんどん出てくるんですね。不思議なくらいに。

 

新しい自分(今まで知らなかった自分)がどんどんそれこそ半無限に出てくる。

 

そんな自分のことを好きになった主人公をこの僕が好きになったように

 

僕も今は自分が大好きです(もちろんMAIに濁った僕が)

 

最後に主人公に一言、

 

急ぎすぎて

 

死ぬなよ(無事が一番)

 

【宝石になった日】を味見する。

どうもこんにちは。ぽくぽんです。

 

でかい。でかすぎるよ。見出し。

 

さて、先日ブログをはじめて書いたんですけど。

 

うん、楽しいけど、、、意外と時間かかる。かかるんだ。まあ良いのだ書きたいから。

 

さて、ブログをはじめて気付いたことがあるんですよね。それが、

 

自分自身のブログのアクセス数が確認出来ること!

そうなんですよ。ブロガーは自分自身のブログのアクセス数が確認出来ちゃうんですよ。(なぜ二回言った。)

 

それでね、まあ、若気の至りといいますか(どんな至りだよ)、やはり自分のアクセス数がどのくらいなのか調べたかったんですよ。

 

どうせ調べられるならってことで、【アクセス解析】というアイコンを開きまして、ブログをはじめた2017年3月30日からどのくらいの人がアクセスしてるんだろうと見たところ。

 

0でした。0。0。。。。。。。

ゼロオオオオオ(ノ・ω・)ノオオオ(ノ・ω・)ノオオオゼロ!

 

たまんねえ。これはブログを開設した俺への最初の試練か。試練なのか。

 

ならばいいだろう見せてやるぜ俺のスニッカーズを。(なんか意味深。)

 

てことでね、アクセス数稼ぐためにブログを書くわけじゃないが、まあ、

見てもらうためにね、多くの人に俺の素晴らしい文章に触れてもらうためにってことでね、、

 

有名な曲名をブログの見出しにしました。

 

市民A「ぽくぽん貴様あああああああああああああ」

 

市民B「めっちゃアクセス数稼ぐためにブログしてるやんぽくぽん」

 

ぽくぽん『ダマレエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!!!!』

 

俺だって、モテたい。モテたいんだ。せめて、ネットだけでもモテたいんだ。

 

だから、今回だけは許して皆。許してBUMP OF CHICKEN。

 

さてさて

 

で、皆さんはなぜ「数ある曲の中からこの【宝石になった日】という曲を選んだと」聞きたいんだろそうだろ?

 

理由は一つ。

 

好きだから。以上

 

そしてもう一つ理由がある。ぽくぽん、今月2日から晴れて社会人になったのですが、この曲が凄くしみたんですね。

 

まず、私ぽくぽんは先月大学を卒業しました。

 

が。卒業してから社会人になった今日までなんか変わったなあ(自分自身ではなく)と思うことがあるんですね。

それが、

 

友達と全く遊ばない。

 

というか、

 

友達から全く連絡がこない。

 

ぽくぽん泣きそう。泣きそうだよ。これが社会人になるということなの。

 

ていうかね、語らせて下さい。語るためのブログだろ。

 

大学1年の時から大好きだった女の子(以下MAIちゃん)とですね、大学4年間ずっとメールやLINEなど してたんですよ。

 

まあそれこそ、ほぼ365日荒れ狂うように連絡してたんですね。彼女に彼氏がいようと。ね。(4年間片想いで終わりました。)

 

ですがね、今年の3月上旬からMAIちゃんと全く連絡しなくなり。

(以前までは基本彼女から連絡きて、僕が連絡して終わる。という流れでした。)

 

で、気付いたんです。

 

MAIとしか連絡をしてなかったと。

 

 

 

なので急に連絡してた人と全く連絡しなくなると

 

ものすごくさみしいんです。

 

で!今週の木曜日【宝石になった日】を満員電車の中、久々聴いたら、

 

ものすごく心にしみたんです。

 

文字デカくすればいいと思ってんだろ。ぽくぽん。

 

ぽくぽん『そうだよ!!!』

 

因みに【宝石になった日】は、以前カルピスのCMで起用されていました。

 

カルピスのCMは

 

【THE 青春】です。(青春免疫力ないやつは気をつけろ)

 


3篇 永野芽郁 CM カルピスウォーター 「全力で少年」「登場」「青春と花火」

 

まさかの【全力で少年】編は、スキマスイッチの【全力少年】でした。この曲も良いよね。

 

ていうか、

 

スキマスイッチ大好き。

 

スキマスイッチもまた今度語らせてください。

 

さて、話戻してこの宝石になった日

 

1番目の歌詞と2番目の歌詞が電車乘ってる時にぐっときたんです。それだけです。

 

【こんなに寂しいから 大丈夫だと思う 時間に負けない 寂しさがあるから】

 

【ひとりじゃないとか 思えない日もある やっぱり大きな 寂しさがあるから】

 

何が大丈夫なのか全く分からないのですが(すみません)、【時間に負けない寂しさ=何物にも代えられない価値あるもの】だと個人的には思ったんですね。

 

とても価値あるものを得たからこそ、歌に出てくる主人公は「大丈夫」と思ったんですよねきっと。

 

そして2番目の歌詞で【大きい寂しさがあるからこそ、ひとりじゃないって思える】って確信出来たんですよね。(ここも実はよくわかんない)

 

とてつもない寂しさをポジティブに変えてしまうBUMP。恐るべし。

 

だからこそこの曲を今週木曜日聴いた時に

 

あぁ、こんなにも寂しいけれどそれもまた、幸せなんだ

 

って、感じることが出来ました。

 

ありがとうBUMPありがとう皆。ぽくぽんはまた来週から社会人頑張れるよ。

 

 

 

 

あ、実はですね、ぽくぽん、昨日の夜約一か月ぶりに友達から夜電話きて電話したんですね。

 

泣くほど嬉しかった。

 

 

 

 

 

【ブログ】を味見する。

 皆さん、こんにちは。はじめましてですね。

 

今日からブログをはじめました【ぽくぽん】です。どうぞよろしくお願いします。

 

学生です。でも、4月から社会人です。いやっふう!

 

ブログを書くにあたっての理由などを、今回のこの初記事!!に記したいと思ってます。最後まで読めよそこのくそばばあ(全国の女性の皆さま暴言お許しください。)

 

さてさて!いくつか理由を紹介していきましょう。

 

  1. 日本語がへたなため
  2. SNS
  3. ゼミのレポート
  4. 先輩

 

1.は、そうなんです。僕日本語が苦手なんです。とてつもなく。外見が中国人に見えるからとかそーゆー理由じゃねんだ。(海外行くと必ずアーユーチャイニーズ?と聞かれるぜキレッそ)皆さんも、一度は感じたことありますよね『日本語、めんどくさくね』って。はい!そこのあなた!目が合ったそこのあなただよ!(これじゃ終わらない、、、)

僕自身のエピソードを話させて頂くと、好きな人と話してた時に好きな人が僕に対し一言『ぽくぽんって、日本語通じないから疲れるし、なによりなに言ってるのか分からない。』

 

いやね、好きな人の目の前だから緊張してたんじゃねという人もおられますが、違うんです。好きな人以外の人にもたびたび言われるのです。

 

と!いうことでですね。文章力と会話力は全く別だと思いますが、【構成力】など【まとめる力】、そして皆さんが【分かりやすく】【面白く】理解してもらうように書く【力】がつくと勝手に信じて、ブログをはじめた所存であります。

 

2.はSNSですね。SNS。つい2、3年前まではインスタグラムでグラムっていたり、Twitterでツイーとしてたりしてましたが、好きな人関係で辞めてしまい、、、、、SNSやってる人で恋愛してるorしてた人なら分かると思います。何度も何度も、それこそ朝から晩まで好きな人のツイートやつぶやきをのぞいたりつぶやくまでスクロールしてたり、で彼氏との投稿写真で勝手に傷付いたり落ち込んだり、なんやりで、、、、、、辞めました。辞めてやったんだよ!!!ざまあみろ!!(何故にキレだした)

 

それだけじゃないですが!!!ブログだと、写真や文章など多く載せられるので、一石三兆ということでブログをはじめました。はい。

 

3.はゼミのレポートと書きましたが、僕今大学生なのです。で、ゼミに入ってます。で、そのゼミで欠席した場合「最近あったおもしろいこと」をレポートに書いて提出しなければならないのですが。それがいかんせん楽しくて。そのレポートを書くためにわざと欠席したり(嘘ですすみません先生許して)するうちに、ブログをすればいいんじゃねって思い、こーゆー流れになりました。(まとめ方が雑になってきた)

 

4.の先輩ですね、なんて切り出したらよいか、、まあ先日先輩亡くなったのですが(いきなり話が重くなった、ここはぽくぽんの力の見せ所だぞ!!!!)大学の部活の先輩でして、そこまで仲良くはなかったのですが、よくして頂いて。部活入りたての時かな。会った時にさりげなく服褒めたりしてくれるんですよ『お前、白い服似合うな』とか『今日は全体的ダサいけどその服は良いな』(褒めてるか?)

 

で、たぶん先輩は軽く言ったはずなんだけど、服装に興味なかった自分は凄い嬉しくて(先輩は超おしゃれ)、で当時好きな人と学内2人で歩くことも多かったからその時に褒められると好きな人も便乗して「うん、凄い似合ってるよ」とか言ってくれてめちゃくちゃ嬉しくて、はい。

 

それがきっかけで、好きな人と一緒にいたいために、また自分のためにと思い、ネットで【ユニクロ コーディネート ブログ】とグーグル先生にお願いして調べてブログ漁ったり、そこから本格的にブログと関わりはじめましたね。そこで沢山のブログを見て、また学んで、(服装とか人生とか諸々)結局好きな人と付き合えなかったけど、得たものは計り知れなくて。着たい服のために運動始めたり、それがきっかけでハーフマラソンでたり、好きな人と服屋さんめぐりしたり、いや、本当に。先輩の一言がきっかけかもしれないですけど、死んじゃってるけど凄いお礼言いたいんですよその先輩に。

 

だから言いたいのに言えないから先輩に対してものすごく怒ってる(笑)

 

ま!いないなら仕方ない!天国で会ったら説教したるわはやくに死にすぎやって。(天国行けるかが心配)

 

以上です。

 

最後に、ブログって絶対にどんなに人気なくても見てる人がいると思います。なので、きっとこのブログも必ず見てくださってると思い一言。

 

ありがとうございます。(でかっ)