オレンジ定食

ネチネチ星人のフルコース。ゆとりだって考える。

『暗いね』って君が嘆くような時代なんてもう僕らで終わりにしよう。

はい。副業用のブログの調子悪いからもうこっちで書きたいこと書いた方が健康にええんじゃね?って思ってやけくそになってるぽくぽんです。

 

ちなTwitterはじめました。こいつな。全く持って役立たない情報を晒してくんでよろしく。10割シモネッター関連で11割投資とメンヘラの発言を目標につぶやいてく。

 

さて、2018年3つめの記事。まあ、

 

あと2週間ほどで今年終わるんやけどな

 

てことで今日は好きな歌についてさらっと書いてくぜ。そこまで追求はしないがな。

 

タイトルでピンと来た人もいるかも知れないが、タイトルはアジカン『さよならロストジェネレーション』の歌詞をまんま引用してます。つまりパクリです。パク太郎です。

 

さてと、23年間生きてて思うのは、

生きるって想像以上にお金が必要。

したいことをするにはさらにお金と時間が必要。

何ヶ月ぶりか何年ぶりかに会う友人の尊さ。

手取りが低いー。

である。他にも色々恋愛とかあるけど、今書いてて思うのはこれくらいである。

 

そして、どうやら金銭面の心配は自分だけではないようで、友人と会うとお金の話になるし、ていうかお金と女の話しかしない。ていうか俺がマネー話をぶち込む。

 

てなると、なんか、あれなのだ。タイトルのような『暗い』または『辛い』みたいな空気感になるのだ。(え、もしかして俺のせい?ちゃうよね?わいのせいじゃないよね?)

 

ただ、そこ(暗いや辛い)で終わらせたくないし、出来るならばそんな状況は自分達で終わらせたいのです。

 

なので、今日も歌いたいと思う。そして考えて実行して最終的に女抱きたいと思う。

 

『暗いね』って君が嘆くような時代なんてもう僕らで終わりにしよう。


Sayonara Lost Generation さよならロストジェネレイション - Asian Kung-Fu Generation [Sub Español] [HD]